FC2ブログ

このブログは、  書くことで私自身の愛のモチベーションをあげるのに使わせてもらっています。性的表現も多く含まれていますので、中年夫婦のSEXが気持ち悪いなど、嫌悪感を持つ方は読まないで下さい。努力しないと「恋愛感情は持続しない」そうです。夫婦性活見直してみませんか。

プロフィール

furu

Author:furu
趣味はガーデニングとお菓子作り。
子供が2人。
そんな42才、平凡な専業主婦ですが、
最近お隣のエッチが気になります。
今までエッチな話って友人ともしたことないんです・・・・・
誰もホントのこと教えてくれないし。
コメントたくさんお待ちしています。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
*****
FC2カウンター

セクシーランジェリー







[夫婦の危機]夫に隠し子が

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 40代夫婦、もう一度恋しよう!(03/28)
  3. 隠し子騒動 その1(04/02)
  4. 隠し子騒動 その2 告白編(04/03)
  5. 隠し子?騒動 その3 邂逅編(04/05)
  6. 隠し子?騒動 その4 嫉妬偏(04/06)
次のページ

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

40代夫婦、もう一度恋しよう!

2008.03.28(17:21)
こんなブログ、

ってエロブログ以外のなにものでもないのですが、
それでも、「ご夫婦ラブラブで・・・」ってコメントをよくいただきます。

でも、ホントは少し前までは違ったんです。

大好きで結婚したのに、一緒に暮らしてみれば、
今までまったく違う環境にいた2人、
いろいろ気に障ることが出てくるのは当たりまえですよね。

細かい事を言えばキリ無いし、
あ~、私はA型、ええ、ええ、細かいこと覚えていますとも!!

おまけに、子育て中の女は、夫より子供が恋人♪みたいな所がありますしね。

正直、ちょっと夫が疎ましく、
長期出張や単身赴任がある家庭が羨ましいなあと思ったり。

セックスにいたっては、別に外で遊んできてもいいのになあ、なんて。
(今考えると勿体ない



でも、半年ほど前、
とんでも無い出来事がありまして。
ドラマか小説?兎に角、普通にノーテンキに暮らしている専業主婦、私には
青天の霹靂。


夫に隠し子が!



嫉妬したり、
初めて義理の息子くんに会って
夫と彼の思いを受け止めたりしてるうちに、

ぐちょぐちょの感情の中でーーーーー


でも、なぜか、この出来事で、
私はもう一度、夫に恋をしました。


夫婦の危機もたまにはいいスパイスですか?
いやいや、深刻な問題に直面してる人には不謹慎ですね。
まあ、きっかけは何にしろ、
40代夫婦、まだまだラブラブに戻れます。


義理の息子くんとの出会いの話は、また後で。。。。。


スポンサーサイト





  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



隠し子騒動 その1

2008.04.02(21:40)
子供が春休みで朝寝坊が出来るのをいいことに、

     勤め人ではない夫は朝が遅いです。。。

朝から、まったりエッチの夫婦生活です。
でも、のんびり&やりすぎたのか、リビングをどたどた歩く子供の足音が。。。。
無事に2度寝に戻ったようでよかったですが、私を探しに来ないかはらはら。
やっぱり、もう少し、早めに終わらせよう~っと。



今日は、遊びに出た子供が携帯でもつかまらず、
夫と2人で出かけることに。上の子も家に居るし。
普段私は子供と一緒に車の後部座席に乗るので、
夫の運転の助手席に乗ることってほとんど無いので、そんなことだけでも新鮮でドキドキ。
知り合いの家までの野暮用だったのですが、デートみたいね、とウキウキしちゃいました。
夫は許さないだろうけど、いつかお外でもいちゃいちゃしてみた~い


さてさて、少し前の拒否する妻から、そんなエッチな妄想する妻に変化したきっかけですが、
前にもチラッと書いた、義理の息子、夫の隠し子の存在があります。
たぶん、コレは、普通の家庭ではそんなにない話で(当たり前)
おまけに、私はちょっと変った?複雑な感情を持ってるかも知れないので、
参考にならないと思うのですけど。

それから、
そもそもこの話は、ずーと前にさかのぼるので
「サレ妻vs愛人」の泥沼劇を期待してる方、ごめんなさい。
全然、面白くないです


パートナーの過去の恋愛関係って気になりますか?知りたいですか?
私は、夫と結婚する前、他の人との短い結婚生活があって、
もちろん、夫は私がバツイチだって事は知ってます。
でも、どんな人とどんな風に付き合ってきたか、は一度も聞かれた事はありませんし、話した事はありません。
それは夫が寛容なのではなくて、嫉妬からだって知ってます。
夫も聞いたら、自分が嫉妬するのはわかってるから、それを認めたくないのもあって聞いてきません。
そんな付き合いがいいのか悪いのかわかりませんが、
とにかく、私たちは、お互いの過去の異性関係には触れない、を
暗黙の了解として結婚しました。
今は独立してますが、
業界で仕事をしていて、夫との会話の中で、
夫がかなりの遊び人だったということは容易に推測できましたし、
私は過去にはこだわらないので、話してもらってかまわなかったのですが、
(むしろ全部聞きたい~)
そんな話の中で、「私は~」って展開になるのを避けたかったのです。

夫に婚姻歴はありません。


つづく





  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



隠し子騒動 その2 告白編

2008.04.03(18:16)
「ちょっと来て、そこ座って」

その日、夫の部屋に呼ばれました。

でもぉ、いつものようにエッチの話じゃありませんよ。昨日の続き。


なんだろう?改まって・・・・

「ずっと前に○○(結婚前私が住んでいたアパート)で話した事があるけど、覚えてる?
子供がいるって、言ったろ」


??????  !!!
なんですか、突然、訳わかんない!
そういえば、そんなこと聞いた気がするけど。
ああ、でも、ずるいってば。私が、過去の恋愛話を避けてきたの知ってるでしょ。
(理由は前のブログ)
それに、結婚するって思ってなかったから、あなたの過去なんてどうでもよかったし。

夫は、告白してた訳だから、か?悪びれてる様子もない。


         いろんなショックが私の中をかけめぐる 
         一瞬何を言ってるのかわからなくて何も考えられなくなる


でも、私の口から出たのは、

「聞いた気もする、それで?」

ええ、ええ、あの時「ふ~ん」って聞き流したのは私ですっ。
でも、そんな大事なことをずっと黙ってて、
私は結婚してからずっと騙されてたわけ
いや、騙してた訳じゃないか・・・・

子供って言ったらアンタ!親に内緒で拾ってきた子犬を飼ってましたってのとは次元が違うでしょ!


「会いたいって、言われてる。今、日本に来てるんだ」

??????  !!!
確か、そういえば、アメリカに居るって言ってたっけ。
バカでした、私、相手の人のことも、事情も何一つ聞いてないし、知らない。。。。。。。

さらりと渡されたエアメールと写真。


         そんな話を冷静に話してる私たちって、なに?       


「○○大に行ってるんだ。エリートだよな。いい男だろ。」

殴ってやろうか、殴ったほうがいいよね。普通殴るよね。


でも、とりあえず、手紙を読んでみる、私。
自筆英文の便箋と、たぶん誰かに頼んで和訳してもらったのだろうタイプ字の便箋。


手紙はその日から、半年前に届いていたものだった。
大学の休みに、2ヶ月ほどお母さんと友人とヨーロッパを旅行し、
日本にも2週間ほど滞在するのでその時に会いたい、会って欲しい。。。。。


平然としている夫も、
(コレは後から聞かされたのだけど)
手紙が届いてから、毎日すごく悩んでいたらしい。
打ち明けられたのは、帰国ギリギリの日程。

あなたは会いに行くのですか?!夫!

長くなるので、つづきます。






  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



隠し子?騒動 その3 邂逅編

2008.04.05(13:41)
昨夜も2人でお酒を飲みだし、ほどよく酔いが回ってきたところで、
「おやすみ~」
「今日はしないの?」
「うん、今日はしない」と、自分の部屋に。まだまだ夫は飲み続けるわけで。
したいのは、山々ですが、少しは出し惜しみしないと~。
って、ホントは少し体調が悪く、  体調崩すとすぐに口内炎が出来ちゃいます。
フェラが楽しく無いでしょ、気になって。
きっと、今日も誘ってくれるだろうから チョコラBB、飲んどきました

夫は必ず、私に、したい気分かどうか聞いてきます。毎回私に言わせないでよ~。
レス気味だった時の名残なんですけど。


さてさて、そんなセックスレス気味だった少し前の関係から、仲良し夫婦になった、隠し子騒動の続きです。

もしかして、コレが原因で、どろどろの修羅場や愛人との対決、離婚の場面などを期待していた方ごめんなさい。
いや~、他人の悲しみ、不幸は、楽しいですからねぇ。
離婚を決意する時って、案外、もっとあっさり決められるものかも知れませんよ。
経験者ですからね、その辺も語れますよ~。



ここまでの話で・・・・
結局、結婚前の出来事で、しかも、一応、私が信じてなかっただけで、告白されてたのだから、
正しくは「隠し子」とは言えないのでしょうね。
でも、手紙や、メールで連絡はしていたようで、
やっぱり私には隠していた子としか思えない!!!!

と、あっけにとられながらも、手紙を読む私。

・・・・・・A君からの手紙は、なんだか、切実に心のこもった手紙だった。
  あなたに迷惑はかけない。
  純粋にあなたがどんな人なのか知りたい。
  あなたの生活がどんなものか興味がある。
  会って話したい。

父とは書かれてません。単純に英語でYOUだからね。。。。。

ヨーロッパを回ってって事だったけど、お母さんはイタリア系アメリカ人。
そして、父が私の夫。自分のルーツにとても感心があるらしい。


未だ、A君のお母さんとの事は夫の口から、断片的にしか聞けないのだけど、

(やっぱり、本当は、こだわってるんでしょうね、私。。。。。)


当時A君のお母さんは某デパートの専属モデルとして日本で働いていて、
まあ、夫と出会って愛し合ったんでしょう。
契約が終わって、帰国することになり、
一緒に来て欲しいという彼女と、ちょうど仕事がのってる夫。
彼女は帰国後A君を生んだそうです。
どんな話し合いがされたかは私の知らないところですが、
以来、彼女は一人で立派にA君を育ててきた訳です。
以来一人で・・・・・まさか今でも夫のことを思ってるわけでは無いでしょうが。
彼女が名づけたA君の名前は、外国には無い、日本名。


そうです!書いていても、わかります。
ここまでで私は、すっかり彼女の味方に。
夫ってば、なんて人だったの!
一人で子育て大変だったでしょうね。
そして、写真のA君はオーランド・ブルーム似のすっごいイケメン
↑、実はコレ、ポイント高い。


私が怒りださないのをいいことに、待ち合わせ場所などをメールで連絡とる夫。
実際、怒る気にもなれなかったんですけど。

「○○前とか言ってるけど」
気まずいのか逐一報告してくる夫。

「ガキの待ち合わせじゃないんだから、ホテルのロビーとかにしたら?」
なんでアドバスしてるんだ、私?!

「無難にオヤジっぽくスーツで行ったほうがいいよな」

はあっ?

挙句の果てに、手土産まで用意してたよ~私。

そして、夫は瞼の父として、A君との待ち合わせの場所に出かけて行きました。

つづく。。。







  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



隠し子?騒動 その4 嫉妬偏

2008.04.06(15:36)
こうして、夫は食事の約束のお店に出かけて行きました。


この話を聞いた友人たちは、みな一様に驚き(当然)
「大人だね~」と言います。
自分だったら冷静じゃいられないなあって。
この後も、もっと信じられない出来事続きますしねーーーー

でも、嘘でも、いい人ぶってるわけでもなく、
ホントにその時私が思ったのは、
A君のお母さんに対する、ある意味、すごいなあって
(愛する人の子供を一人で生み立派に育ててる)
思いと、
A君が夫に会った時、会ってよかったって感じてくれるといいなあ
って事。
こんな人が父だったのかって、がっかりして欲しくない。


私は、どちらかというと、嫉妬心ってあまりないです。
よくキャバクラの名刺をみつけただけで、浮気だとか落ち込んでる奥様いるけど、
ウチは、キャバクラの支払いをカードでしてくるし、
(明細みるのは私)
今日は友人とクラブに行くだの、昔から仲のいい女の人の店に行くだの
そんなの普通にある事。
どこそこビルの会員制クラブは、30代のママで店も品が良くてなかなかいい店だったなど、
夫も報告してくるし。
そもそも、ご商売の女の人とは同じ土俵に乗れないってのもあるけど、
普通の人妻との浮気とかもどうかなあ~。かかって来い!!!って思っちゃうかも。

昔、「他の女の人に相手にもされない男を私だけが付き合ってあげてるなんて嫌じゃない」
って話をしたら、友人に
「パートナーに浮気されたこと無いからよ」
って言われたことありますが、
そうでもないですよ。
どうしようもない男を好きになって付き合ったこともありますから。


恋愛において、
相手の人の気持ちがとても気になるタイプと、
自分の気持ちが重要と考えるタイプと
2通りあるとすれば、
私は、完全後者。
自分が好きでなければダメなんだと思います。



でも、結婚して、何年もたって、子育てに一生懸命で、
そんなことどうでもいいというか、忘れてたというか。
実際、波風たたず、無事に子供を育て終えれば、いい家族って思ってた。

だから、外に子供がいようが、今の生活が変らなければそれでいい、
そんな打算でこの話は丸く治めて終わり!


じゃ、無いんですね~~~~~。

夫が出かけた後、
私、自分でもそんなことすると思ってなかったのですが、

夫の部屋を調べ始めたのです。

引き出しの古い手紙とか。。。。。

結局、少しして、 私、なにやってるんだろって、思い返して
やめたのですけど。


   重要なのはココ。
その時私、 「ああ、私、嫉妬してるんだあ」って気がついたのです。
それがなんだか嬉しかった。
こんなにドキドキして、夫の部屋を調べたりして、
私、夫のことが好きなんだなあ。

笑っちゃいますけど、それほど、夫婦は空気のような存在になり、
夫に対する関心がなくなってたのかも。



*  *  *  *  *  * 


そうそう、夫婦生活を綴ろうって決めたブログなので忘れないように書いておこう。

昨夜も素敵なめくるめくメイクラブでしたよん








  にほんブログ村 恋愛ブログ 夫婦恋愛へ

↑応援してもらえるとがんばって続けられます↑



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。